2017年12月 9日 (土)





 3日、閖上で行われた名取川河口部復旧・復興事業完成式に参加しました。仙台市、名取市、国土交通省主催の完成式です。
 式が始まる前に、閖上側の堤防から完成した河口部を見学しました。 
 大震災の時、名取川の藤塚側から閖上が燃えているのを眺めるしかなかったことを思いだしました。
 閖上にも、ようやく災害公営住宅ができ、人の暮らしがもどりつつあります。閖上太鼓保存会の皆さんの笑顔がとても素敵でした。

福島かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井土のネギまつり

井土のネギまつり
井土のネギまつり
井土のネギまつり
井土のネギまつり
 3日、井土生産組合さんのネギまつりに行きました。
 昨年はネギを袋いっぱいに詰めましたが、今年は閖上に行く所用もあり、組合の皆さんを激励しながらのご挨拶となりました。
 天気も良く、人出もバッチリで何よりです。
福島かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

仙台市に来年度予算要求の要望書を提出しました

仙台市に来年度予算要求の要望書を提出しました
仙台市に来年度予算要求の要望書を提出しました
 来年度予算要求の要望書を22日に仙台市に提出しました。佐々木副区長はじめ、若林区役所の担当職員の皆さんが受け取ってくれました。今年で29回を数えます。
 庄司あかり市議が紹介議員で、区民要求を実現する若林連絡会の取り組みです。
 今年は、142項目になりました。
 新しい要求は十数項目だけで、実現できなくて、積み残したものが多くあります。
 仙台市だけでなく、国や県などへの要求もあり、いずれも、切実なものばかりです。
 道路の舗装や浸水対策など、区役所の予算は限られており、次年度にまわることもあります。地元事業者に直接、発注し、身近な生活環境を改善する公共事業費こそ、もっと増やして欲しいです。
福島かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

母校八軒中新制70・創立82周年記念式典、祝賀会

母校八軒中新制70・創立82周年記念式典、祝賀会
母校八軒中新制70・創立82周年記念式典、祝賀会
母校八軒中新制70・創立82周年記念式典、祝賀会
母校八軒中新制70・創立82周年記念式典、祝賀会
 23日、母校八軒中の創立82、新制70周年記念式典と祝賀会が行われました。
 学校、保護者、同窓会で実行委員会をつくり、二年前から準備が始まりました。
 私も、実行委員の一員でした。
 記念式典は学校の体育館で行いました。合唱部の素敵な歌声と同窓生の桂友楽さんの楽しい落語が記念アトラクションとして披露されました。
 合唱部のOBも、参加しました。
 
 祝賀会は同窓生が勤務しているパレス平安で180名の参加で賑やかに開かれました。
 同窓生のプロマジシャン、TAKUYAさんの驚きのマジックに場内は多いに沸きました❗
 集中しすぎて、TAKUYAさんの写真を撮るのを忘れてしまいました。
福島かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

県政も国政も、引き続き、野党共闘で

県政も国政も、引き続き、野党共闘で
県政も国政も、引き続き、野党共闘で
県政も国政も、引き続き、野党共闘で
県政も国政も、引き続き、野党共闘で
 知事選挙に解散・総選挙が重なり、ダブル選挙となった20171025。
 小選挙区制と政党助成金という制度の問題点が浮き彫りになったといえます。
 残念ながら、総選挙に知事選挙の争点はかき消されてしまったようです。
 知事選挙で候補者として、奮闘していただいた、多々良哲さんに心から感謝と敬意の気持ちでいっぱいです。
 引き続き、住民や被災者が主人公の県政・復興を築き、進めていくために頑張ります。
 また、比例東北ブロックから高橋ちづ子さんとともに二人めの衆院議員めざした、ふなやま由美さん。そして、宮城二区であと一歩まで奮闘した、鎌田さゆりさん。
 本当に残念でした。
 捲土重来‼力を蓄えて、次の機会をめざして頑張りましょう。
 
 24日から、県議会が始まります。4期目の村井知事と真っ向対決して頑張ります。
 また、国会も昨日から、代表質問が始まりました。
 改憲を許さない、草の根からの世論と運動をつくるために、私も、頑張ります。
 県政も国政も、野党共闘を引き続き、大事にしていきます。
 そこに、大きな可能性と未来があると、ぶれずに確信しています。
 
福島かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«初めての県議会代表質問