« 地震直後の仙台市中心部 | トップページ | リアルタイムでみた大津波 »

2011年3月22日 (火)

避難所等に灯油を届けてまわりました

避難所等に灯油を届けてまわりました
 19日は兵庫県明石市から灯油四トンをタンクローリーで持って来てくれた坂本次夫さんと一緒に若林区の避難所を中心に市内約30カ所に灯油を救援物資として配達しました。
 どこでも灯油は待たれており、とても喜んでもらえました。
 坂本さんは不眠不休で神戸から12時間で仙台に着きました。
 学校などの指定避難所以外の小さな福祉施設にも配達してもらいました。そこでも、ひときわ喜んでもらえて、本当に私も嬉しかったです。
 灯油だけでなく軽油も運んできてくれたので、若林区の被災地で復旧作業をしていた重機や葛岡斎場などにも届けることができました。
 朝の七時前から夜の七時近くまで、市内をめぐり、持ってきた燃料を全て降ろして、坂本さんは帰りました。 必要なところにちゃんと届けることができ、本当に良かったです。坂本さんは20日の午前9時には自宅に戻っています。
 驚きの早さです。お礼の電話を兵庫にしながら、本当にありがたくて…涙がでました

|

« 地震直後の仙台市中心部 | トップページ | リアルタイムでみた大津波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/51184568

この記事へのトラックバック一覧です: 避難所等に灯油を届けてまわりました:

« 地震直後の仙台市中心部 | トップページ | リアルタイムでみた大津波 »