« やはり、嬉しい。田植え! | トップページ | 技術者の英知 仙台市南蒲生浄化センター »

2011年5月20日 (金)

仙台市議会大震災対策特別委員会の現地調査

仙台市議会大震災対策特別委員会の現地調査
仙台市議会大震災対策特別委員会の現地調査
仙台市議会大震災対策特別委員会の現地調査
仙台市議会大震災対策特別委員会の現地調査
仙台市議会大震災対策特別委員会の現地調査
 仙台市議会震災対策特別委員会第三分科会の現地調査と協議が18日ありました。
 第三分科会のテーマは経済分野の復興についてです。
 現地調査では農業演劇センター、JFE条鋼仙台製造所、仙台市食肉市場に行きました。 JFE条鋼仙台製造所は仙台新港にある工場です。蒲生の北側に位置する体育館は市の避難所にも指定されていましたが、8メートルを超える大津波で二階まで損壊しました。
 体育館の南側の岸壁も破壊されました。社員や関連企業の従業員で犠牲者も出るなど、大きな被害を受けています。
 高砂ターミナルの岸壁に乗り上げた貨物船には積み出す条鋼が入ったままだそうです。

写真は、上から①JFE条鋼の体育館。2階まで、津波が襲った。

②破壊された堤防。遠くに南蒲生浄水場が見える。

③園芸センターから見る大沼。不明者捜索のため、ポンプで水をかき出している。④園芸センター事務室。⑤園芸センター別棟の休憩室。

|

« やはり、嬉しい。田植え! | トップページ | 技術者の英知 仙台市南蒲生浄化センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/51717354

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市議会大震災対策特別委員会の現地調査:

« やはり、嬉しい。田植え! | トップページ | 技術者の英知 仙台市南蒲生浄化センター »