« 気がつけば12月 | トップページ | 忘年会を賑やかに »

2011年12月 4日 (日)

8ヶ月ぶりの南三陸町

8ヶ月ぶりの南三陸町
8ヶ月ぶりの南三陸町
8ヶ月ぶりの南三陸町
8ヶ月ぶりの南三陸町
 先日、8ヶ月ぶりに南三陸町に行きました。
 震災後初めて仙台市の外に出たのが、南三陸町でした。
 だから、県議選挙後も、できるだけ早く南三陸町に行きたいと思っていました。
 町の入り口の橋も復旧工事が終わり、自衛隊の仮橋ではありませんでした。瓦礫の撤去も進んでおり、コンビニを中心にお店もできていました。
 仮設住宅も、町発注の戸建てプレハブがあります。地元業者がつくったもので、3Kの間取りでした。はじめから、断熱材や畳が入っており、小さいけれど各戸に物置まで設置してありました。
 プレハブ協会に丸投げした宮城県の仕事ぶりのひどさを改めて痛感しました。
 8ヶ月前と変わらず、キビキビと働いている大滝町議に会えて、とても嬉しかったです。
かずえ

|

« 気がつけば12月 | トップページ | 忘年会を賑やかに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/53400382

この記事へのトラックバック一覧です: 8ヶ月ぶりの南三陸町:

« 気がつけば12月 | トップページ | 忘年会を賑やかに »