« 本日も県議会を傍聴しました | トップページ | 荒浜での慰霊祭 »

2011年12月11日 (日)

党仙台東ボランティアセンター引き継ぎ式

ボランティアセンター引き継ぎ式
 10日に党仙台東ボランティアセンターの引き継ぎ式が行われました。
 5月中旬から日本共産党は全国に東日本大震災救援ボランティアを募集し、約二万人の人たちが被災地に入り支援しました。
 私たちのところにも埼玉、群馬、栃木、山形県から約二千人のボランティアが駆けつけてくれました。
 その活動拠点となったのが、小鶴にあるボランティアセンターです。
 これまで、この四県の皆さんでセンターを運営してくれていましたが、これからは地元で直接、運営することになりました。
 その引き継ぎ式なので、なんとしても参加して、お礼の言葉を述べたいと思っていました。
 本当にありがとうございました。m(_ _)m
 困っている人を助ける…という、日本共産党のモットーと姿がこの救援ボランティア活動でたくさんの人の目にハッキリ見えて、共感と理解を飛躍的に広げることになりました。
 本当に本当にありがとうございました。
 来ていただいた方、物資を贈ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。 生活再建の見通しはまだ遠く、不安と苦労を抱えている被災者の皆さんに寄り添いながら、私たちは頑張ります!
 お礼とともに、引き続きの長いご支援をお願いいたします。

|

« 本日も県議会を傍聴しました | トップページ | 荒浜での慰霊祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/53459742

この記事へのトラックバック一覧です: 党仙台東ボランティアセンター引き継ぎ式:

« 本日も県議会を傍聴しました | トップページ | 荒浜での慰霊祭 »