« グローバルに考えてローカルで行動する!門脇さんとジャナキさんのこと。 | トップページ | 新年会が続いています »

2012年1月29日 (日)

宮城野区の「古城会」の皆さんから

Mini_120128_1034


Mini_120128_10340001


 震災の時、私の自宅から一番近い小学校の古城小学校も避難所になりました。
 そこには、近隣の方だけでなく、宮城野区の中野小学校に一晩避難した方たちも自衛隊のヘリコプターで救助されて、避難していました。
 私は自分の町内会の会長代行をしているので、古城小学校の炊き出しなどの運営にも、家族共々参加しました。

  その方たちは4月中旬には宮城野区体育館に移り、現在は高砂一丁目の仮設住宅にお住まいです。
 「古城会」という、名前をつけて、懐かしんでくださっています。

 先日、その皆さんたちが落ち着いてきたので…とご挨拶にみえられました。

 

 私もその再会の場に参加させていただき、古城会の皆さんからのお礼のハガキを読む役がまわってきました。

 

 古城小学校で暖かい食べ物を食べたり、親切にふれて「生きていてよかった」とあり、当時を思いだし、涙してしまいました。

 

 たいへんな経験をされながらも、仲良く暮らしながら、私たちのことを忘れずに大切に思っていてくださっている気持ちがまっすぐに伝わって来ました。

 

 とてもいい再会でした。

 

 一日も早く、元の日常生活に戻れるようにと心から願いました。

。  
かずえ

|

« グローバルに考えてローカルで行動する!門脇さんとジャナキさんのこと。 | トップページ | 新年会が続いています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/53853250

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城野区の「古城会」の皆さんから:

« グローバルに考えてローカルで行動する!門脇さんとジャナキさんのこと。 | トップページ | 新年会が続いています »