« 信号が着きました | トップページ | 住み良い復興公営住宅づくりを考えるつどいは大盛況! »

2013年2月 6日 (水)

塩川鉄也衆議院議員の調査に同行

塩川鉄也衆議院議員の調査に同行
 6日、塩川鉄也衆議院議員が今年度補正予算で計上されている津波浸水区域等への1046億円の使い方について、被災地の受け止めとつかい勝手等を調査するために仙台市に来ました。

 午前中、仙台東部地区を案内し、午後の宮城県と仙台市当局からのヒアリングに同席しました。

 来週、国会で審議される予定ですが、そのための現地調査でした。

 三本塚や荒浜では、直接、被災当事者の方達からもお話を伺うことができました。

|

« 信号が着きました | トップページ | 住み良い復興公営住宅づくりを考えるつどいは大盛況! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/56712146

この記事へのトラックバック一覧です: 塩川鉄也衆議院議員の調査に同行:

« 信号が着きました | トップページ | 住み良い復興公営住宅づくりを考えるつどいは大盛況! »