« 富岡町災対本部は時がとまったままのよう | トップページ | 被災者への医療費、介護保険料の減免制度への国の支援が延長! »

2013年2月 1日 (金)

富岡町現地視察②

Mini_130130_1458


 放射線量計を持参していきました。上の写真は、富岡町生涯学習センター「学びの森」と町役場の間の通路です。 3,46マイクロシーベルトありました。

 どんどん高くなり、8マイクロシーベルト近くまで記録しましたが…もう写真をとる気も失せてしまいました。

 蓄積量計は、富岡町の職員の方から、渡されました。滞在時間中、どれだけ被爆したか・・・も測定しました。

 約40人、おりましたが、0示した人もいれば、2マイクロシーベルトを計測した人もいます。

 

 私は、1マイクロシーベルトでした。

 Mini_130130_15040001

Mini_130130_1528

 3月11日は確定申告の締め切り間近だったので、役場のあちこちに確定申告の会場案内の貼り紙がそのまま残っていました。平成22年度…とあります。

|

« 富岡町災対本部は時がとまったままのよう | トップページ | 被災者への医療費、介護保険料の減免制度への国の支援が延長! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/56670318

この記事へのトラックバック一覧です: 富岡町現地視察②:

« 富岡町災対本部は時がとまったままのよう | トップページ | 被災者への医療費、介護保険料の減免制度への国の支援が延長! »