« 念願の…。 | トップページ | 今日は八軒day! »

2013年2月22日 (金)

荒浜移転まちづくり協議会に参加

Mini_130222_1903


 若林区荒浜は集団移転対象地となっています。

 安全安心なところで移転を願う人たちの多くは、もとのコミニティを大切にした集団移転を希望しています。

 でも、仙台市は、そういう人たちの願いをかなえる方向ではない、すすめかたをしています。

 すでに、始まっている地下鉄東西線沿線に計画されていた組合施行の区画整理地、3か所に移転地を確保しました。(当初は4か所)

 けれど、被災した方だけのための区画整理地でないため、地権者の意向と移転したい被災者の願いが折り合わず、なかなか、希望通りに土地を確保できるかどうか、先が見えない厳しい状況が続いています。

 どうして、こんなひどいやり方をすすめたのでしょうか…。

 やはり、言われているように、地下鉄東西線の収支を改善させるために、沿線に移転地を定めたのでしょうか?

 被災者を救済することが本来の復興ですが、そうでないことに重きが置かれているようです。

 国は、2013年度も医療費や介護保険の減免を補助する意向を示しています。

 しかし、仙台市は10割補助がなければ、減免制度を今年度で打ち切る方針を昨日、共産党の嵯峨サダ子団長の代表質疑に答弁したそうです。

 本当に、自治体として情けない…、住民を守る姿勢がない仙台市です。

 

|

« 念願の…。 | トップページ | 今日は八軒day! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/56820294

この記事へのトラックバック一覧です: 荒浜移転まちづくり協議会に参加:

« 念願の…。 | トップページ | 今日は八軒day! »