« 富岡町現地視察② | トップページ | 三本塚公開学習会 »

2013年2月 2日 (土)

被災者への医療費、介護保険料の減免制度への国の支援が延長!

130201_13010001


  みやぎ復旧復興支援県民センターが、取り組んでいた医療費や介護保険への減免制度の延長を求める署名を2月1日、厚生労働副大臣へ提出しました。

 署名は、プレハブ仮設住宅を中心に約16000筆集まりました。県民センター参加の団体代表に加えて、若林区荒浜から、二人の女性も、被災した当事者として、東京霞が関の厚生労働省に行ってくれました。

 協会けんぽなどへの遡及など、はっきりせず、不十分な点もあるようですが、現在、行っている国の補助制度は2013年度も継続する方向だそうです。

 「行ったかいがありました」「意見は声に出してなんぼ…のものですね」

という感想をメールで送ってくれたお二人の女性は、この間、私や庄司あかり議員が、様々な形でおつき合いさせていただいている方々です。

 日帰りでの強行スケジュールでしたが、「直接、被災者の声を国に届けて欲しいので、ぜひ、参加して欲しい」という、お願いに応じて下さって本当にありがとうございました。

  「寡黙な、おとなしい東北人」を卒業し、ドンドン声を出していきましょう!

(写真は、厚生労働省の洋食Bランチ・・・だそうです。おそらく、昼食に食べたのでしょう。メールに添付されていました)

 

 

|

« 富岡町現地視察② | トップページ | 三本塚公開学習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/56683269

この記事へのトラックバック一覧です: 被災者への医療費、介護保険料の減免制度への国の支援が延長!:

« 富岡町現地視察② | トップページ | 三本塚公開学習会 »