« なんとしても医療費・介護保険の免除制度の継続を! | トップページ | 被災者から逃げる、姑息な村井知事 »

2013年3月18日 (月)

復旧・復興支援みやぎ県民センター震災2周年シンポジウム

Mini_130316_1535


  16日、3時間半にわたる、熱の入った議論、シンポジウムが県民センター主催で行われました。800名の参加で成功しました。

 

  コーディネーターの綱島先生のダジャレも、冴えてました。

  基調講演的な結城登美雄さんの話が、「やはり良かった」との感想が寄せられています。

 私は、もっぱら、鶴亀会のストラップ売り場で一緒に売り子さんをしていました。 

 

Mini_130316_1537


 皆さん、真剣に聞きいってます。

 Mini_130316_15360001

  阪神でも、3年目が最も、自殺者が増えた…といいます。

 

 本当に今年は、正念場の年です。

|

« なんとしても医療費・介護保険の免除制度の継続を! | トップページ | 被災者から逃げる、姑息な村井知事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/56978995

この記事へのトラックバック一覧です: 復旧・復興支援みやぎ県民センター震災2周年シンポジウム:

« なんとしても医療費・介護保険の免除制度の継続を! | トップページ | 被災者から逃げる、姑息な村井知事 »