« 秘密保護法の勉強会行いましたー母親大会現地実行委員会 | トップページ | 仙台東部の農業復興の現状・・・その①野菜工場「みちさき」訪問 »

2014年4月17日 (木)

復興公営住宅への入居が始まりました

Dscn1143_2_640x479

仙台市の復興公営住宅がこの春、6地区で完成しました。

4月7日から鍵の引き渡しが行われています。

 家賃が高い、敷金を払わなくてはならない…敷金の減免制度の周知徹底がなされていない、コミニティの再構築など、問題は山積しています。

 でも、まだ、一部とはいえ、仮設住宅を出て、新しい生活がスタートできたことはたいへん、喜ばしいことです。

 上の写真は、若林区新井東の復興公営住宅(災害公営住宅)です。

 Dscn1144_640x480

 13日の日曜日に撮影したものですが、洗濯物が干されていて・・・入居が進んでいること、新しい生活がスタートしていることが実感できて…感動しました。

 

 この日は、荒浜では「荒浜再生願う会」の例会があり、その帰りに撮影したものです。

Dscn1138_800x600

里浜ロッジには、このロッジへ訪れた最年少記録を更新したベビィもいて、にぎやかでした。

 「荒浜再生願う会」では、毎月第2日曜日に集まって、海岸清掃や懐かしい荒浜の生活を楽しんでいます。

 

 防潮林がなくなって、風がいきなり!強いですが、荒浜は本当にいいところです。

 

 このロッジに、もうすぐ、東京丸の内での「フォトボイス」展に出した私の写真パネルを飾ってもらう計画です。

 

 楽しみです。

Dscn1133_640x480

 

 

|

« 秘密保護法の勉強会行いましたー母親大会現地実行委員会 | トップページ | 仙台東部の農業復興の現状・・・その①野菜工場「みちさき」訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/59487082

この記事へのトラックバック一覧です: 復興公営住宅への入居が始まりました:

« 秘密保護法の勉強会行いましたー母親大会現地実行委員会 | トップページ | 仙台東部の農業復興の現状・・・その①野菜工場「みちさき」訪問 »