« 重税反対集会とフォトボイスと秋保蘭亭での仙台南部健康友の会若林ブロック日帰りツアー | トップページ | 荒浜の取り組み »

2015年3月14日 (土)

国連防災世界会議はじまる! 「みやぎ女性のつどい」

  14日から、18日まで国連防災世界会議が開催されています。国連の本会議とは別に約350団体が企画参加する、パブリックフォーラムも行われます。

  民間団体、NGOやNPOなどが政府や自治体とは違う視点での企画、報告、提言があります。

 福島の原発事故関係や復興まちづくり・住宅問題など、政府や自治体からは発信されない、されにくい、被災当事者に寄り添った情報や現状についても報告や提言があります。

 ぜひ、みなさんも参加してみてください。

 14日午前中は「大震災から復興へ ~未来につなぐみやぎ女性のつどい」がありました。

 Kimg1177_2

 気仙沼市、石巻市、登米市、南三陸町、仙台市、亘理町、山元町、フクシマからの自主避難者、それぞれ被災当事者、支援者、自治体職員の立場で8人から話題提供がありました。

 それぞれの報告がリアルなもので、胸をうちました。

 特に、「フクシマを忘れないで!」と、葛藤する心のうちを話してくれた福島からの自主避難の若いお母さんの報告は、フクシマが置かれている状況の厳しさがよく伝わってくるもので、原発再稼働は許せない…とあらためて思わせる勇気あるものでした。

 後半は、5人の女性地方議員の報告には、庄司あかり市議も登壇して、仙台市独自の住宅支援策をつくらせた取り組みなどを発表しました。

Kimg1179

 私も、8人の話題提供の事前打ち合わせや「提言」案の作成にほんの少しですが、関わりました。

 準備されたスタッフのみなさん、たいへんお疲れ様でした。椅子が足りないほどの大勢の人が来てくれ、良かったですね。

 災害時に女性の力がもっと発揮できるよう、日常不断からのジェンダー平等の実現のために頑張りましょう!

Kimg1180_3


 

 

|

« 重税反対集会とフォトボイスと秋保蘭亭での仙台南部健康友の会若林ブロック日帰りツアー | トップページ | 荒浜の取り組み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/61278961

この記事へのトラックバック一覧です: 国連防災世界会議はじまる! 「みやぎ女性のつどい」:

« 重税反対集会とフォトボイスと秋保蘭亭での仙台南部健康友の会若林ブロック日帰りツアー | トップページ | 荒浜の取り組み »