« 生活相談から政治を語るつどい | トップページ | 被災者ローン減額免除制度(私的整理ガイドライン)の活用と雑損控除 »

2015年3月25日 (水)

ジャガイモをもらってきました

Image_31

 25日、蔵王町にジャガイモをもらいに行ってきました。


 昨年も4月末頃、蔵王町に住む大学時代の友人から、「大量のじゃがいもが廃棄されそうなんだけれど、必要ないか?」と、連絡があり、種いもの芽がでたものをもらいにいきました。

 種イモですが、立派に食べることができます。昨年も、被災者のみなさんに差し上げて、喜ばれました。

 ちょっと、時期が遅かったので、だいぶ、芽がでていました。「本当は3月末ごろがいい」と言われたのを、思い出し・・・、連絡をとりました。

  農閑期の仕事に、種イモの仕分け作業を行っており、シーズンが過ぎたものが、結構、余ってしまう・・・とのこと。最終的に、廃棄処分にするそうで、それを友人が「もったいない」と思い、連絡をくれました。

  今年は、大量の男爵イモと、キタアカリをあるだけ分・・・、そして、わざわざ、ネギも掘って下さり、被災者のみなさんへ・・・といただいてきました。昨年、連絡をくれた友人も駆けつけて、手伝ってくれました。共産党仙台東ボランティアセンターで受け取り、若林区と宮城野区の仮設住宅や復興公営住宅にお住いの被災者のみなさんへお届けする予定です。

 さっそく、25日の夕方に、近所の若林西復興公営住宅自治会へお届けしました。

|

« 生活相談から政治を語るつどい | トップページ | 被災者ローン減額免除制度(私的整理ガイドライン)の活用と雑損控除 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/61338199

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモをもらってきました:

« 生活相談から政治を語るつどい | トップページ | 被災者ローン減額免除制度(私的整理ガイドライン)の活用と雑損控除 »