« 市民と野党の共同で郡和子さんを仙台市長に! | トップページ | 終戦72年の終戦記念日に »

2017年8月14日 (月)

お盆の入り日は荒浜で

お盆の入り日は荒浜で
お盆の入り日は荒浜で
お盆の入り日は荒浜で
お盆の入り日は荒浜で
 お盆の入り日、13日は若林区荒浜で、過ごしました。
 荒浜再生を願う会の皆さんが、毎月第2日曜日に行っているイベント、荒浜蘇生活(荒浜リ・ボーン)参加に加えて、Sさん主催の「海辺の写真展」を見に行きました。
 海辺の写真展は6日から始まりましたが、雨続きでなかなか、観に行けませんでした。
 浜辺に並んでいる写真は、それ自体がアートでした。被災前の町並みの写真もあって、懐かしかったです。
 また、震災遺構として公開されている荒浜小学校で、灯籠づくりも行いました。
 荒浜小学校の卒業生の方達がつくった灯籠には、「来世でも、18
人が同じクラスでありますように」とありました。
 同級生で亡くなられた方がいるのでしょうか。
 震災で亡くなった方々は、今年、七回めのお盆を迎えます。
 長い時間のようでも、短いようにも思えます。
 荒浜再生を願う会の今月のお振る舞いはいつものピザに加えて、BBQと宮城県のお盆のソウルフード「おくずかけ」でした。
 いろんなことを思いながら、荒浜で過ごしました。
 700世帯、約2000人が住んでいた荒浜は本当に、いいところです。
  

|

« 市民と野党の共同で郡和子さんを仙台市長に! | トップページ | 終戦72年の終戦記念日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/65664793

この記事へのトラックバック一覧です: お盆の入り日は荒浜で:

« 市民と野党の共同で郡和子さんを仙台市長に! | トップページ | 終戦72年の終戦記念日に »