« | トップページ | 沖野後援会新春のつどい »

2018年1月10日 (水)

2018 市民と野党の共闘で

2018  市民と野党の共闘で
2018  市民と野党の共闘で
2018  市民と野党の共闘で
2018  市民と野党の共闘で
 明けましておめでとうございます。
 昨年は仙台市長選挙で、市民と野党の共闘で、郡和子新市長を誕生させることができました。
 秋には多々良さとし知事候補が、前回の佐藤正明さんの倍の得票を得ましたが、残念な結果となりました。でも、年末には野党系4会派で、多々良候補の掲げた公約のなかから一致する13項目を選び、共同で新年度の予算要求するなど、大きな財産を残しています。
 急遽、行われた解散総選挙では、残念ながらふなやま由美さんとの2議席確保はできませんでしたが、高橋ちづ子さんの6選を勝ち取ることができました。
 また、民新党から公認候補はださないという、前代未聞のなか、立憲民主党ができ、岡本あき子前仙台市議が比例復活当選しました。
 残念ながら、鎌田さゆりさんを国政に送ることは叶いませんでした。
 今年も、憲法9条守る取り組みなど、市民と野党の共闘を発展させて、国政でも地方政治でも、頑張ります。
 

福島かずえ

|

« | トップページ | 沖野後援会新春のつどい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173831/66261206

この記事へのトラックバック一覧です: 2018 市民と野党の共闘で:

« | トップページ | 沖野後援会新春のつどい »