« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月20日 (水)


 19日、議会運営委員会がありました。先立つ14日の議運は1時間50分かけて、女川原発再稼働の是非を問う県民投票条例案の審査等、議論しましたが19日も1時間30分ほどかかりました。
 直接請求の条例案の審査は久しぶりのことであり、11万余の署名の重みを感じながら、議論にも熱が入ります。
 請求代表者の意見陳述は、総務企画委員会と生活環境農林水産委員会の連合審査会て行うことになりました。私たち共産党始め野党は、揃って本会議での陳述を求めましたが、自民、公明党は連合審査会で行うことを主張し、平行線となり、残念ながら採決で決める…となり、連合審査会での意見陳述となりました。
 本来なら本会議で、知事の意見とセットで行うべきものなのに…本当に残念です。
 連合審査会は3月14日の予定です。
福島かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

2月県議会が開会しました!

2月県議会が開会しました!
2月県議会が開会しました!
 今日、13日から、新年度予算などを審議する宮城県議会が開会しました。
 女川原発再稼働の是非を問う県民投票条例や水道民営化やカジノ誘致をすすめる予算の審議など、盛り沢山です。
 県民は条例案に対する知事の意見は、11万を越える署名の重味をいいながら、その思いを積極的に受け止め、施政にいかそうとする…気持ちが全くみられない、残念なものでした。憲法の五原則である地方自治について、住民自治も団体自治も、村井知事は認めていないかのようです。
 明日は復興工事を急いで契約するために先議となった議案を、私が所属する建設企業委員会で10時から審議します。
 そして、14時頃開かれる議運では、県民投票条例の審議のあり方を議論し、決めていきます。
 昨年まで、議運委員を二人だせていた共産党ですが、前議長が自民党会派に戻ったため、比例配分が変わり、私ひとりになりました。
 11万の署名の思いを受け止めて、十分な審議ができるよう、頑張りたいと思います。
 
 写真は、開会日に議会一階ラウンジで行っているコンサートの模様です。
 
 
福島かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »