2012年7月11日 (水)

敬老乗車証改悪の説明会

敬老乗車証改悪の説明会
 若林市民センターで先日、敬老乗車証の説明会が開かれました。 約90人ほどの方が集まり、関心の高さが伺われます。
 私も黙っていようと思いましたが、ガマンできずに、市がお金を出す先は市交通局と宮城交通であることの確認と、その相手である交通事業者に負担割合の変更をお願いしてみたのか…を質問しました。
 お金を支払う先は市交通事業者と宮城交通、費用負担割合の変更については、お願いしたかどうか、わからない…という答えでした。
宮城交通にしても市交通事業者にしても、制度改悪で利用者が減るより、現状のお金が市からもらえればいい…はずです。
制度存続のため…の見直しはウソです。値上げして、使いにくくして、やがて廃止…したいのだと思います。

かずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

啓翁桜が仙台市役所に

110112_16400001_2 市役所1階に東根市から贈られた「啓翁桜」が活けてあります。

 ほんのりピンク色で、さわやかな春の薫りです。

 ひと足早く、春を感じさせてくれるこの桜は江戸時代から、山形県の名産だそうです。

 山形県は秋の訪れが早いため、桜は早く休眠に入り、早く終えることができます。500時間くらい休眠させ、その後ビニールハウスに入れて、暖め、春が来たと勘違いさせて開花させ、お正月にあわせて出荷しています。

  本当の春が待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)