2012年12月26日 (水)

高橋ちづ子衆議院議員とともに

121223_1237001


 12月23日、高橋ちづ子衆議院議員とともに、若林区生活と健康を守る会の誕生会に参加しました。

 生活保護バッシングが続き、社会保障制度の改悪がめじろ押しのなかで、貴重な東北の共産党の1議席を守れて本当に良かったと思いました。

 

  また、ちづ子さんと、区内の仮設住宅やみなし仮設住宅の皆さんのクリスマス会にも何ヶ所か、顔を出し、ひきつづき、被災者のみなさんとともに被災者本位の復興を力強くすすめる決意も語ることができました。

 本当に良かった。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

ひきつづき、現場の声を住民運動にして、政治につなぐ

121217_0757002121217_0801001_2


 2012年総選挙が終わりました。

 公約違反でいい加減だった民主党政権への国民の怒りは、自民・公明党に320を超える議席を与え、自公政権が復活する結果となりました。

 

 残念ながら、日本共産党が議席を倍増し、新しい政治を切り拓く・・・という展開になりませんでした。  現有議席を9から8へ減らしました。

  私も15000人近い皆さんから、ご支持いただきましたが、現職・元職4人、三度目の挑戦者・・・の強敵に囲まれ、思うように票を獲得できず、残念な結果となりました。

  しかし、貴重な東北比例ブロックの高橋ちづ子さんの議席を守り、被災地の声をひきつづき、国政に届けることができたのは、何よりでした。

 本当に良かったです。

 ご支援いただいた皆さまに、心から感謝申し上げます。

 自民・公明政権は、政策的には何ら民主党と違いません。

 加えて、憲法改悪まで、一気に行おうとしているのですから、国民の支持が長持ちするはずがありません。 

 政策は一緒なのに、野党だから、政権党への批判を繰り広げ、支持を集めることができた自民・公明。

 「第三極」もどきの、雨後のタケノコのような、いつまであるかわからない新党・・・。

  勝負は、来年の夏の参議院選挙です。

 

  熟慮している主権者のみなさんの矢印が、私たちと一緒の方向であることは、確信しています。

 課題は、私たちの側からのプレゼンテーションをより分かりやすく、具体的に草の根から、示していくことでしょう。

 ひきつづき、手の届くところ・・・地域から、掲げた公約を実現する運動を、住民の皆さんと一緒につくり、そのなかで、信頼関係を築きあげ、支持を積み上げることに努力していきたいと思います。

 (写真は17日の朝、河原町駅前での街頭演説。庄司あかり市議と)

 

 

 

 

 




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

風を自ら起こすものが勝利する!風、吹く・・・ときは今。

018

 

 4日からの12日間、全力で頑張ります。

 

 仙台弁では「死にものぐるいで頑張る」というのを、「けっつ、逆さまにして頑張る!」というそうです。

  かつて、日本共産党の国会議員として、東北の「さんズーし」のひとりとして名をはせた、仙台出身の元衆議院議員の庄司こうすけさんは、この宮城二区が地元です。

  庄司こうすけさんは「爪で岩を登るように」、頑張ると言ったそうです。

 

  かずえ勝手連の素敵でおしゃれなお姉さまから、仙台弁で「かずえさん、けっつ、逆さまにして頑張れ!」と激励を受けました。

 

 その激励を、しっかりと受け止めて、被災地から、日本を変えていく決意です。

 

 自ら風を起こしたものが勝利する!

 皆さんと一緒に大きな風を吹かせたいです。

  風、吹く・・・時は今。被災地、仙台から。

 (公職選挙法との関係で17日まで、ブログの更新ができません。17日には、元 気に勝利報告をしたいです) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ、総選挙です。今度こそ、ご一緒に新しい政治の扉を開きましょう!

121203_093101_2_2


 いよいよ、明日から総選挙が始まります。

 

 公職選挙法により、このブログもFBも、ツイッターも、17日まで更新できません。

 

 選挙期間にはいると、とたんに、様々な制約があり、日常の政治活動さえも十分にできなくなっています。

  暗闇選挙・・・といわれていますが、もっと、多くの人が関心をもち、投票にいくことができる選挙制度が必要です。18歳からの選挙権も実現したいです。

 12日間、力いっぱい、公約を訴え、今度こそ新しい政治の扉を開いていきたいです。

 

 集団的自衛権の行使という、解釈改憲や明文改憲を主張する候補者が多くいます。防衛問題、憲法、安保条約も争点に浮上させなければならないと思っています。

  憲法9条を守り、25条や13条、そして24条をもっと日常の暮らしの中でいかす社会をつくるためにも、頑張ります。

 被災者本位の復興と原発ゼロの政治、そして、誰もが希望を持って暮らせるように消費税増税に頼らずに社会保障の充実と正社員が当たり前の働き方のルールを取り戻し、仕事、雇用をつくり、財政再建を進めていきます。

 そのためには、大企業・アメリカ中心の古い自民党型政治の枠から抜け出すことが必要です。

  あきらめずに、新しい挑戦を行いましょう。

  一人ひとりの力がつながって、社会をかえていくために、投票に行くことが大事です。勇気をもって、一歩踏み出していきましょう。

  格差と貧困、差別や偏見のない、そして戦争や原爆、原発のない新しい社会を日本で、この仙台からご一緒につくっていきましょう!

(写真は3日朝、自宅の2階からの見慣れた風景です。今朝も冷え込みました。遠くに蔵王連峰が雪をかぶってそびえています。左側のマンションは、震災による改修工事がやっと始まりました。よく見ると、まだまだ、復旧していない仙台です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二区福島かずえ事務所びらき

Sh390412


Sh390419



  2日、いよいよ総選挙をたたかう事務所のおひろめの事務所びらきがありました。

  あいにく、とても寒い日でしたが、200名を超す、大勢の方に来ていただき、お励ましいただきました。

 Sh390414

  荒浜や三本塚の被災者のかた、女川原発廃炉を求めて運動されている方、

大学時代の先輩、事務所の地元・河原町町内会長、勝手連の方、写真家で平和活動をされている方、開業医のかた・・・たくさんの方々から、激励の心温まるご挨拶もいただきました。

  Sh390415_2


  本当に底冷えのする天候で暗くもなってきたので、最後にしゃべる私は時間を短くし、総選挙に向けて「何としても勝って、国会に行きたい」という、思いだけ、お話しさせていただきました。

 Sh390418_3


 4日の公示日の第一声では、きちんと政策もいれて、バージョンアップさせた話をしたいと思います。

  Sh390426_3

  
 お寒い中、来て下さった皆さん、ご近所の皆さん、ありがとうございました。

  国会に向けて、一直線に、頑張ります!






Sh390419

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

長野県から届きました「さよなら原発」

121202_003301


 昨年の地方選挙でとてもお世話になった、長野県茅野市の望月議員から、「さよなら原発」のマグネットタイプのステッカーが届きました。

 50枚、注文していたのですが、なんとか、総選挙に間に合いました。

 車にペタペタと貼りました。かわいくて目立つから、OK!です。

 モッチ、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

またまたかわいいサンタさんと、キンカン行動しましたIN河原町

121130_1736001


 地元若林区河原町の地下鉄駅前で、30日、かわいいサンタさんとお帰りなさい宣伝しました。

  17時過ぎですから、もう外は真っ暗でした。 

 でも、お勤め帰りの皆さんから、激励されて、とても元気が出ました。

  30日は、総選挙前の最後のキンカン行動の日でした。

 私は、サンタさんと地元河原町で、「原発ゼロ」の政治をただちにスタートさせましょう!と、訴えました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

29日のテレ朝「モーニングバード」に出ます

120818_170701


 29日の朝9時から10時の間、テレビ朝日系「モーニングバード」に、また、宮城二区が特集されます。

 自民も民主も、割れ、さらに第三極といわれる政党の候補も、元自民党の国会議員や県議・・・それに対抗する共産党の元仙台市議。

 とてもわかりやすい政党の構図・・・なのか、26日の朝には、みのさんの「朝ズバッ!」でも、特集されました。

 「8時またぎ」という、視聴率が最も高い時間ですが、宮城県では「ウオッチン宮城」という、ローカル番組のため、放映されませんでした。

以下、3人の他県の友人たちからのリポートです。

  7時半頃宮城県の内容になり7時40分くらいが一恵さんのだったよ。 他党の候補者が自分達で互いに批判し合ってて争うから・・・と言う内容の発言が出したね。番組としては党の乱立は共産党にとって追い風になってるかもみたいな感じでした。住民の意見は党ではなく人を選ぶと言ってました。

②寒くなったね。でも、元気そうなフクちゃんの姿をテレビを通して拝見しましたよ。フクちゃ~ん!って、手をふったの見えた?(笑)最初の各党代表のフクちゃん、すっごく綺麗に出てたよん。ん?フクちゃん綺麗になった!と最初の印象。ラストがフクちゃんの取材の映像でした。他の党が互いに言い争ってる映像の中で、自分達は自分達のなすべき事をしていくのみ!という思い、何かホッとする映像だったよ。紅一点のフクちゃんだったからかな?しかし、フクちゃん、綺麗に耀いてる~!政策がどうのってより、綺麗なフクちゃんが見れて、心ウキウキ!ははっ!何の役にも立たなくてごめんよ~。もちろん、録画いたしました。今は政党より、人を見るかもね、有権者は。

③番組拝見しました。7時半過ぎに放映されました。民主から移籍した候補者、自民から移籍した候補者、かつての盟友ながら民主から送られる刺客、等々の混戦模様の候補者達の姿を追った後に、それらのつぶしあいが追い風になるかも知れないと一恵がインタビューに答えている様子が紹介されていました。一恵の顔アップ!拝見しましたよ。確かにややこしい選挙区なのですね。

視聴して、リポートを送ってくださったみなさん。ありがとうございます。

 結構、長くインタビューされても、放映されるのは一部分で、切り取り自由自在です。自分の言いたいこと、主張がそのまま、伝えられるわけではありません。

  けれど、話題になり、投票に行く人が増えることが大事だと思っています。

  29日は、どんな風に放送されるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八軒中同期生による激励会

Sh390400


28日は、中学校の同級生たちが励ます会を開いてくれました。

幼稚園から一緒に育った幼なじみも半分おり、私のソウルメイトたちです。

「ふつうのおばさんのまま、国会にいってくれ!」

「手の届くところにいて欲しい」

「今度は、またとないチャンス!」などなど、心のこもった励ましをいただきました。

この仲間の未来、そしてその子どもたちの未来が希望にみちたものにするために頑張りたいと思います。

ご参加くださったみなさん、ありがとう!

勇気100倍です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

業者後援会の決起集会に参加しました

___4


 26日、仙台市内で業者後援会の決起集会が開かれ、私と角野達也さんがご挨拶させていただきました。

 年末の忙しい中、駆けつけてくださった皆さんにまず感謝です。

 

 121127_022501
 

 

 心のこもったプレゼントもいただきました。

 121127_023101


  寒い12月の選挙には、欠かせません。長袖の下着・・・通称ババシャツです。

  冷え性で、寒がりの私にはとても嬉しい贈り物です。

 

  これを着て、頑張ります!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)